お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

15

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー

東京工業大学 佐藤哲也 先生: 仮説検定による差分プライバシーの特徴付けとRényi差分プライバシー

Organizing : 千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センター

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー
Hashtag :#stairlab
Registration info

参加枠

Free

Attendees
33

Attendees
takaoleparadoxe
tsakama
abetatsuya
usagisan2020
Yutaro Shigeto
klnW
Ono
tanimocchi
Europa
masashi_shimbo
View Attendee List
Start Date
2022/09/15(Thu) 15:00 ~ 16:00
Registration Period

2022/08/29(Mon) 16:03 〜
2022/09/15(Thu) 16:00まで

Location

オンライン

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

東京工業大学 佐藤哲也 先生: 仮説検定による差分プライバシーの特徴付けとRényi差分プライバシー

千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センター (ステアラボ) では、従来機械学習や自然言語処理等の人工知能に関するセミナー (ステアラボ人工知能セミナー) を開催して参りましたが、この度、ソフトウェア技術に関連する最先端の研究について第一線の研究者をお招きしてご講演頂く「ステアラボソフトウェア技術セミナー」をオンライン形式で開催することに致しました。

今回は東京工業大学の佐藤哲也様に「仮説検定による差分プライバシーの特徴付けとRényi差分プライバシー」というタイトルでご講演いただきます。

どなたでも無料でご参加いただけます。 参加申し込みをして頂くと具体的なアクセス情報が表示されます。オンライン形式のため特に定員数は設けておりませんので皆様奮ってご参加ください。

※ ただし、あまりに多数の申し込みを頂いた場合は参加登録を打ち切る等の対応をさせて頂く可能性もございますのでその際は何卒ご容赦下さい。

日時

2022年9月15日 (木) 15:00-16:00

講演形態

  • オンライン: Microsoft Teams を使用します。
    • (不具合等により万が一 Microsoft Teams が使用できない場合は、バックアップとして Cisco Webex Meetings を使用します。)
  • アクセス方法は参加登録をして頂いた方にのみ公開されます。

講演者

東京工業大学 佐藤 哲也 先生

講演タイトル

仮説検定による差分プライバシーの特徴付けとRényi差分プライバシー

講演概要

差分プライバシーとは、データベースの統計的なプライバシー基準とそれを実現する為のノイズ付加手法を指す。直観的な理解としては、差分プライバシーは、データベースの内部データの更新前後を考え、それぞれに対してノイズが付加されたデータベースの回答の確率分布の差が一定量以下であることを保証することで、匿名性を確保するという仕組みである。最もスタンダードな差分プライバシー基準には仮説検定による等価な特徴づけが存在する。一方、差分プライバシー基準には確率分布の差を測る統計的ダイバージェンスに応じて様々なバリエーションが存在する。

本研究では、Renyiダイバージェンスを用いて定義されるRenyi差分プライバシーの仮説検定による等価な特徴づけが存在するかという問いの下、一般的な統計的ダイバージェンスの仮説検定による等価な特徴づけが存在する必要十分条件を導出し、Renyi差分プライバシーの仮説検定による等価な特徴づけが存在しないことを証明し、Renyi差分プライバシーおよびHellinger距離からスタンダードな差分プライバシーへのtightな変換を編み出した。本講演では、その内容を紹介する共に、近年の研究の動向やアイデアについても軽く触れておきたい。(本講演の内容は、AISTATS 2020で発表した、Borja Balle氏らとの共同研究に基づく)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

toshi_m

toshi_m published 第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー.

08/29/2022 16:03

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー を公開しました!

Group

Ended

2022/09/15(Thu)

15:00
16:00

Registration Period
2022/08/29(Mon) 16:03 〜
2022/09/15(Thu) 16:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(33)

takaoleparadoxe

takaoleparadoxe

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

tsakama

tsakama

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

abetatsuya

abetatsuya

I joined 第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー!

usagisan2020

usagisan2020

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナーに参加を申し込みました!

Yutaro Shigeto

Yutaro Shigeto

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

klnW

klnW

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナーに参加を申し込みました!

Ono

Ono

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

tanimocchi

tanimocchi

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

Europa

Europa

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

masashi_shimbo

masashi_shimbo

第5回ステアラボソフトウェア技術セミナー に参加を申し込みました!

Attendees (33)

Canceled (1)